レンタルマニア!
レンタルで見た映画やテレビのことを思いついた時に更新!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マシニスト(クリスチャン・ベール最高!)


この作品の凄いところは、上の画像のミイラ男みたいのがCGとか特殊メイクではなくて、クリスチャン・ベールがマジ減量して演じているって所。
ものすっごい役者魂!

出演者: クリスチャン・ベール ジェニファー・ジェイソン・リー アイタナ・サンチェス・ギヨン
監督: ブラッド・アンダーソン
脚本:スコット・コーサー
ジャンル: ドラマ サスペンス

ストーリー
機械工のトレバー(クリスチャン・ベール)は不眠症で1年間も眠れないでいた。ある日、仕事場で普段見かけないアイバンと言う男と知り合う。その男に気を取られていたせいで仕事仲間に怪我をさせてしまうが、誰もアイバンなどと言う男など見ていないと言い出す。混乱しながらも自宅に帰ると謎のメモ書きが張ってあった。トレバーの身にいったい何が起こっているのか・・・、そしてアイバンとは一体何者なのか・・・。


今日のはネタばれもせずに要点は上手くかけたかな。
あとは人の心をいかにひきつけるかだ!(TVCMみたいに嘘はつきたくないけど)

え~、映画の感想だけど、よく出来た作品だと思う。
途中でアイバンの正体は見切ったけど、不眠症の原因は読みきれなかったし。悔しい(笑)
まぁ、普段から頭使って映画見てないから仕方ないんですけど。

最後まで見てもう一回見てみると、一回目じゃ意味がわからなかったシーンも、「あ!そういうことか!」って無駄に感動して見れた(笑)

大満足の一本!お勧め!


クリスチャン・ベールって、「バットマン・ビギンズ」でバットマン役やってる人ですよ。あと有名なのは「アメリカン・サイコ」。気持ち悪そうだから見てないけど←駄目ジャン

彼の作品でお勧めなのはなんと言っても「リベリオン」ね!
アクションが超かっこいいのよ!

そのアクションの事を「ガンカタ」って言って、銃で格闘技をやる型って意味なんだけどさ。
ださい名前だとバカにしてるとマジやられんよ?(笑)

かっこよさ的には軽くマトリックス超えてるし、
アクション好きな人は騙されたと思って一回見てみるべし!
スポンサーサイト

テーマ:映画館 - ジャンル:映画

マッスルモンク(またわけのわからんものを)


出演者: アンディ・ラウ セシリア・チャン チョン・シウファイ
監督: ジョニー・トー ワイ・カーファイ
ジャンル: アクション

無駄にマッチョな僧侶のお話。
ツタヤとかでバカなパッケージだなぁ、って存在は知ってたんだけど、まさかアンディ・ラウとは・・・


ストーリー
大事な人の死によって他人の前世の業(カルマ)が見えるようになり、その人の死因が予言できるようになってしまう。人の生死は現世ではどうにもならない事を悟ってしまい僧侶をやめ還俗するマッチョ。彼の前に大きな業をもった女刑事が現れちょっとしたきっかけから彼女を助けるために奮闘するようになるが・・・



意味もなく無駄にマッチョなんだよなぁw
コメディタッチの癖に最後は湿っぽく終らせてくれた。
香港の映画は大切な人がしなないと気がすまないって感じがするなぁ。

おバカな映画が好きな人にはお勧め!
ヨガマスターとかぬめぬめ怪盗が出てくるし、僧侶の癖にストリッパーだし、ボディービルの大会でて優勝しちゃうしw


役柄的にはアンディ・ラウぴったり!って感じでした。
意外と満足♪


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

レイザーサンクションを見た。
およそ誰も知らないであろうマイナー映画です(笑)



出演者: ジュヌヴィエーヴ・オライリー リョング・ワン ジョアン・チェン デヴィッド・ワーナー
監督: ジェン・ホン・クオ
ジャンル: アクション 近未来 SF

シンガポールの映画らしいです。

ストーリー
近未来巨大なネットサーバーによって全人類がIDによって管理されている。そんな中犯罪者は偽造IDを使い警察の目を逃れていた。そんな犯罪者を捕らえるために賞金稼ぎと警察がしのぎを削っていた。腕利きの賞金稼ぎとして名をはせている主人公(女)ダッシュ・マッケンジーの元に、ネットサーバーを管理している会社のトップから依頼がくる。しかしその依頼の裏には思いもかけない理由があった・・・
↑ストーリーは毎回自分で考えて見てます。徐々に腕があがるといいなぁ(笑)

聞いた事もないし、B級映画の匂いもぷんぷんしますが、これがなんと!

面白かった~♪


意外とちゃんとストーリー的な物も筋が通ってる感じ(あくまで感じ)がする。ちょっと強引かな?
あと俳優も味の濃い人ぞろいで好き。主人公の手助けをする警官役の中国人が特に。「踊る」の室井さん的な典型的なエリート刑事って感じなんだけど、派手な赤いコート着てるの(笑)
途中、ジャングルの中に住んでる伯父さんの家で襲撃受けた時は、パンツとシャツ姿で中華包丁もって立ち向かう所なんて最高!(笑)
しかも勝っちゃってるし!?


B級映画好きだよ~って方には、お勧め☆



ちなみにジャケットの絵は(amazonにはないみたい)劇中にはなかったと思う・・・
だいだい銃撃戦なんかあんまりなかったし?


そうそう前に書いた天龍八部って中国の武峡ドラマが最終回を迎えました~。



ドラマ的にはおもしろかったんだけど、さんざん主人公がころころ変わってラストの一番いい所は関係ない女がさらって行ったのはびっくりした(笑)

なんて言うか、サクサクと一緒でお勧めは難しいけど、一回見たら武峡物にハマる事間違いなし!です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。